スキン・フォント切換えについて

SCforSFV

SC for SFVでは、画像デザインの異なるスキンとフォントを用意しております。

スキンの設定方法

以下の手順で表示スキン・フォントを変更することができます。

  1. StreamControlの「Skin No.」「Font No.」から、表示させたい番号を選択する
  2. StreamControlの更新ボタン(左上のフロッピーのアイコン)を押す
  3. 配信ソフト上のソースを再読み込みする
    →Ver.0.9から画面にすぐ反映するように変更しました。
Skin No.とFont No.は設定タブ内の上方にあります。

スキン・フォントの種類

当方で用意しているのは以下の6つです。スキン・フォントの組み合わせは特に指定するものではありませんので、お好みで組み合わせてお使いください。

01:デフォルトスキン・源柔ゴシック
02:ブラックスキン・装甲明朝
03:CPT2020風スキン・Mgen+
04:SHIGリスペクトスキン・棘丸ゴシック
05:ファンシースキン・たぬき油性マジック
06:CPT2021風スキン・コーポレートロゴ(ver2)

オリジナルスキンを作りたい場合

これらのスキンは単なる画像ファイルなので、当然オリジナルのスキンを作ることも可能です。
それぞれのスキンは「imgs」ディレクトリにそれぞれ格納しております。

使用しているフォントについて

SCforSFVで使用しているフォントはすべてフリーフォントを使用しております。
たぬき油性マジック以外は、SIL Open Font Licence1.1のもと、利用用途の制限なく自由に利用可能です。ダウンロードは各サイトからお願いします。

源柔ゴシック (げんじゅうゴシック) | 自家製フォント工房
源柔ゴシック (げんじゅうゴシック) は、Adobe のオープンソースフォントである「源ノ角ゴシック」に、角を丸める加工を行い丸ゴシック風にしたフリーフォントです。
Mgen+ (ムゲンプラス) | 自家製フォント工房
Mgen+ (ムゲンプラス) は、オープンソースフォントである「M+ OUTLINE FONTS」をベースに、これに含まれない漢字・記号を「源ノ角ゴシック」で補ったフリーフォントです。
源暎フォント置き場 - 御琥祢屋
【おすすめ】モダンな場面でおすすめの「コーポレート・ロゴ ver2」フォント無料ダウロード
Contents1 「コーポレート・ロゴ」フォント(ver2)の提供情報2 「コーポレート・ロゴ」フォント(ver1.1)の提供情報3 「コーポレート・ロゴ」フォントのデザイン3.1 ロゴとしての活用
タイトルとURLをコピーしました